ホーム ホーム 日本共産党 お問合せ ツイッター
固定ページ

「働かせ方」 大改悪

働く者の命と健康を危険にさらすとして厳しい批判を浴びている「残業代ゼロ制度」(高度プロフェッショナル制度)などを柱とする「働き方改革」一括法が、参院本会議で自民、公明、維新の与党などの賛成により成立しました。同制度は、労働時間規制を全面的に適用除外にし、24時間働かせ放題にする仕組みです。週休2日に当たる104日だけ休めば、24時間労働を48時間連続させても違法にならないという仕組みです。これは、労働者が長年のだたかいでかちとってきた「8時間労働制」を根底からくずすものにほかなりません……。

わか葉8月・pdfわか葉8月号

 

Home > わか葉 > 「働かせ方」 大改悪