ホーム ホーム 日本共産党 お問合せ ツイッター
固定ページ

日本を戦争する国にさせない! アメリカの戦争のために日本の若者が戦場に

安倍・自民公明内閣が行った集団的自衛権の行使容認の閣議決定は、日本を海外で戦争する国にすることです。――アメリカの戦争のために日本の若者の血を流させることです。6月12日、区議会では、日本共産党、民主党、社民党、生活者ネットワークなど18人が「解釈改憲による集団的自衛権行使容認に反対する意見書」に賛成しました。自民、公明が反対し否決になりました。 2面は区の就学援助を引き上げよ。 22154筆「保育園の待機児の解消と保育の質の向上を求める」陳情が継続審査。 3面は「安定した雇用の実現を政府に求める意見書の提出」の陳情に自民、公明などが反対し不採択に。 4面は2014年原水爆禁止世界大会の成功へ14・7事務所ニュース14年7月桜井ニュース

Home > 桜井ニュース > 日本を戦争する国にさせない! アメリカの戦争のために日本の若者が戦場に

ツイッター