ホーム ホーム 日本共産党 お問合せ ツイッター
固定ページ

区長が戦争法案を「強行採決すべきでない」と発言

1面は共産、民主、生ネ、社民などの超党派で「戦争法廃止求める」政府への意見書提出。2面は下馬に特養ホームと小規模特養ホームができます。3面は出張所、まちづくりセンターごとの地域密着型サービスの整備状況。4面は子どもに内部被ばくをさせない、移動教室施設の屋根改修工事の変更。10月から保育室の保育士に家賃助成がはじまる。15・10事務所ニュース桜井ニュース10月号

Home > 桜井ニュース > 区長が戦争法案を「強行採決すべきでない」と発言

ツイッター