ホーム ホーム 日本共産党 お問合せ ツイッター

小規模特養ホーム2ヵ所、整備費補助も拡充、消費税8%増税分の就学援助支給額の引き上げ

1月22日に、2015年度世田谷区予算案が発表されました。小規模特養ホームの整備に、補助の拡充や区有地活用などが示され、小規模特養ホームと小規模多機能ホームの整備に2ヵ所ずつの予算がつきました。また、消費税8%増税に見合う就学援助の支給額を引き上げる、生活困窮家庭やひとり親家庭などへの無料塾を2ヵ所から5ヵ所に増やすなど学習支援が充実します。どちらも、日本共産党区議団が求めてきたことが実現しました。2面は、三軒茶屋就労支援センターは、多くの若者が仕事を求め、いつもいっぱいです。若者の就労支援でがんばりました。3面は、野沢東急ストアに申し入れ、「商品券が使えるよう検討したい」(店長)また、デコボコだった千歳通りの歩道がきれいに整備されました。4面は、核兵器全面禁止・廃絶の実現へ行動を 核兵器全面禁止のアピール署名にご協力を訴えます。15年2月号ニュース桜井ニュース2月号

一斉地方選挙 4月26日投票に桜井みのる5期をめざし決意

わたくしは、日本共産党議員として住民の命とくらしを守るために全力を尽くすことをモットーとしています。
世田谷では大型道路、開発優先の区政を転換し、くらし、福祉第一の区政を築くために全力をつくします。
他の記事:上馬・駒沢地域に特養ホームの設置を求め、世田谷区長に署名(第一次)を提出
六町だより19号
六町だより19号

Home > アーカイブ > 2015-02

ツイッター