ホーム ホーム 日本共産党 お問合せ ツイッター

豊洲移転は中止し築地再整備を―都政動かす里吉ゆみ都議

豊洲移転は中止し築地再整備を―都政動かす里吉ゆみ都議

寄稿 国政・都政の自民・公明勢力へ審判を都民が主人公の都政を世田谷から!
―日本共産党里吉ゆみ都議事務所長 たぞえ民夫

 

誰もが人間として尊重される社会をつくりたい」私のモットーです
―里吉ゆみ

 

■読者投稿特集
憲法・豊洲・暮らしを問う…
里吉ゆみさんを再び都議会へ

 

■共産党何でもQ&A

■お知らせ

六町だより29号

国保の都道府県化、保険料大幅値上げ

1面は、国保の都道府県化・広域化で、国は保険料の全体を抑える法定外繰り出し金をなくそうそしています。その繰り出し金がなくなれば、1世帯あたりの保険料は2万7千円の値上がりになります。保険料の大幅値上がりを抑える必要があります。2面は、国保、国や都の財政負担、区でも一般財源の繰り入れを。 公契約条例、設計労務単価の85%以上の賃金の支払いを。 3面は、保育待機児861人、1千人をきる。 三軒茶屋二丁目地区街づくり方針の課題。 4面は、核兵器禁止条約の実現と原水爆禁止世界大会、6月15日から7月7日まで開かれる第2会期には、核兵器禁止条約案が審議され採択される予定です。

17・6事務所ニュース桜井ニュース6月号

都議選●6月23日告示、7月2日投票 憲法、豊洲、暮らしが大争点 里吉ゆみさんを再び都政に送り出して下さい

国会では安倍首相が2020年のオリンピックまでに憲法を変えると発言し、大問題になっています。戦争をしないと決めた憲法9条に自衛隊を明記し、憲法9条を死文化するものです。

keyaki1706

keyaki1706

Home > アーカイブ > 2017-06

ツイッター