ホーム ホーム 日本共産党 お問合せ ツイッター

集中豪雨から区民の命とくらしを守ろう

(1面)今年の夏は、全国各地で猛暑、地震、豪雨など自然災害があいつぎました。日本共産党は、自然災害から区民の命とくらしを守る対策を求めました。8月27日の集中豪雨で区内の弦巻、三軒茶屋、中町などで床上浸水が起りました。東京都はそのための対策として、弦巻から三軒茶屋までの蛇崩川の増強幹線工事を行ないます。1時間 ミリの降雨に対応でき、雨水を収容できる幹線をつくります。
(2面)桜井みのる区議地域「つどい」を延べ13回開催し、延べ210人が参加、新しい仲間を次つぎ迎える  桜井区議地域では「日本共産党を語るつどい」を6回連続開催した「上馬六町の会」をはじめとして「党創立96周年記念講演DVD」視聴会を行つた、三宿、下馬、北町団地、上馬東、深沢、新町の各後援会に参加して、楽しく学び交流を深めて「安倍政治ストップ!」「政治は変えられる」ことが確信になりました。

18・10事務所ニュース桜井ニュース10月号

沖縄県知事選 民意突きつけ 玉城氏 大勝!

沖縄県知事選(9月30日投票)で、翁長雄志知事の意思を継ぎ、辺野古新基地建設反対!を前面に「オール沖縄」で戦った玉城デニー氏が勝利しました。過去最多得票39万6632票の民意でした。 選挙戦で、安倍政権は国家権力を総動員して圧力をかけてきました。それをはねのけ、新基地は認めないという県民の民意が示されたわけです。安倍政権は沖縄に対する強権政治をきっぱりやめ、新基地建設を直ちに中止するべきです……。

わか葉10月・pdfわか葉10月号

Home > アーカイブ > 2018-10